モテたければ群れるな!群れる男がモテない本当の理由とは?

   

 

群れる男がモテない

というのはもはや常識です。

 

ただ、

ここで勘違いして欲しくないことは、

 

グループや何か理由があって

集団を作ることが間違っている

という意味ではありません。

 

群れるというのは、

一人では何もできず、

集団だと強気になる

ような人のことです。

 

よくいますね、

群れないと何もできない人。

 

これは、まさに弱さの証。

 

そしてバカの証です。

 

強くて賢い人は、

必要以上に群れません。

 

ここで言う群れるというのは、

物理的に群れるというよりも、

 

精神的に群れるという意味です。

 

何でも周りの多数決で

自分の意思決定をしていることが

群れるということで、

 

そして何よりそれこそが

『オヤジ化』の始まり。

 

女性は本能的に

 

《自分よりも強い遺伝子を求める》

 

という傾向があることは

当サイトでもお話ししていますが、

これは間違いないでしょう。

 

もし筋肉や腕力、体格などによって

強さが決まるとしたら、

人間などとっくに滅んで

 

恐竜などの体が大きくて

物理的な力が強い動物が

生き残っていたことでしょう。

 

このように強さとは肉体的なものではなく、

精神的なものであることは確かなこと。

 

そして群れるとは弱さの証です。

 

群れないというのは

孤独ではなく孤高です。

 

例えば野球のイチローは、

孤高の存在。

 

誰にやれと言われたわけでもなく、

自主的に自分の意思でコツコツ毎日

練習を重ねた結果が現在の姿です。

 

かっこいい男というのは孤高であり、

そして強いです。

 

 

このように、常に群れて、

その群れの中でしか自分を出せない

弱い男に魅力が無いことは

よくわかったと思います。

 

人は成長に伴い

強くならなければいけません。

 

群れることはないが、ちゃんとコミュニケーション能力もあり、決して人間嫌いでもない。

 

そういった男が魅力的。

 

いい大人が群れてギャーギャー騒いで

平気で周りに迷惑をかけている

光景を街中でよく目にします。

 

こうならないように、

いくら物理的に集団の中にいても、

自分で考えて行動できる

 

群れない男を目指して下さい。

 

 

群れるとは依存体質

 

言うまでなく群れるというのは

依存体質ということです。

 

依存体質ということは

思考停止しているということです。

 

 

思考停止して意思を持たず

常に多数決や他者に任せて

生きているということは

頼りがいがないということ。

 

むしろ、

依存体質であることは

女性にありがちな傾向です。

 

いざという時に意思決定して

引っ張ってあげられる存在であること。

 

そして何よりも悩みを聞き

解決策を一緒に考えてあげられる存在、

 

つまりはいざという時の意思決定を

してあげられる存在であることが大事です。

 

こうしたいざという時に

優柔不断でモゴモゴしてる男が

異性として見られるはずがありません。

 

それなら女子と同じです。

 

男として異性として見られるには

あくまでも男でなければいけません。

 

 

依存体質はすぐにでも捨てて

群れない習慣を持って下さい。

 

最初にも言いましたが

群れないということは

物理的に人と一緒にいてはいけない

ということではありません。

 

常に思考停止をしないで

自分で物事を考えること。

 

群れる人間にありがちなことは

群れた途端に倫理観が薄れること。

 

これ、本当にダサいです。

 

何度も言いますが、

群れることは弱さの証です。

 

女性は無意識に自分よりも

強い遺伝子を好むということも

忘れないで下さいね。

 

●群れることは弱さの証

●群れることは依存の証

●群れることはバカの証

●女性は自分よりも強い遺伝子を求める

●群れない強い自分であることを意識する

(依存と思考停止の習慣を捨てる)

 

これを必ず意識して下さい。

 

男は男に生まれたから男ではなく

男にならなければいけません。

 

異性として見られる第一歩は

ここにあると認識して下さいね。

 

 

群れるな危険!群れる奴がダメな理由と孤独の重要性を本気で語る

 

さらなる詳細はメルマガにて

本格的に学んで下さい。

 

更に詳しい本格的な恋愛ノウハウを学びたい方は以下より無料でお受け取り下さい↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です